ichinoyugold

箱根で7軒の温泉旅館をチェーン展開している一の湯は、同社が運営する施設にお得に宿泊でき、2012年から4年連続で完売している「一の湯ゴールドカード」の販売を、きょう9月1日より一の湯ショッピングサイト「寛七商店」にて開始する。

「一の湯ゴールドカード」を10,000円で購入すると、指定日の宿泊が素泊まり1名2,000円(諸税別)、露天風呂付き客室なら4,000円(同)で利用できるリピーター向けの年間カード。夕食も1,800円から、朝食も1,200円からで用意される。購入特典として、露天風呂付客室の差額室料やレストランでの飲料がサービスされる。

宿泊対象日は発行日から1年間のうち土日、祝前日などを除いた指定日。宿泊予約は宿泊日の1週間前から受け付ける。販売枚数は100枚で、販売金額は10,000円。購入は一の湯公式ショッピングサイト「寛七商店」で受け付け、代引きまたはクレジットカード決済にて購入できる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「箱根の旅館7軒に2,000円で宿泊可能 「一の湯ゴールドカード」を100枚限定で発売