New Gen Airways(E3)

タイのニュージェンエアウェイズ(New Gen Airways)は、日本にチャーター便で初就航する。

エイチ・アイ・エス(H.I.S)が8月11日に出発する広島発着の3泊5日のツアーを造成する。旅行代金は大人119,000円から169,000円で、6月30日までの成約で10,000円を早期申込割引として割り引く。子供は最大半額となる。

ニュージェンエアウェイズは、中国の中規模都市とバンコク、プーケット、クラビを結ぶ定期便を運航しており、3カ国32都市への就航実績がある。広島とタイを結ぶ路線は未就航であることから、お盆の出国ピークを迎える8月11日に、チャーター便を運航することとなった。

機内食は往路はランチボックス、復路は軽食を提供する。ドリンクはコーヒー、お茶、水、ビールを無料で提供する。機内預け入れ荷物は15キロ、機内持ち込みは5キロまで無料となる。機材はエコノミークラス180席を配置した、ボーイング737-800型機を使用する。

ニュージェンエアウェイズは、ステラジャパンと日本総代理店契約を締結しており、7月から西日本への定期チャーター便の就航を予定しているとしていた。将来的にはワイドボディ機を導入し、定期便として日本への就航を目指す。

■ダイヤ

広島(10:30)〜バンコク/ドンムアン(14:10)/8月11日

バンコク/ドンムアン(01:50)〜広島(09:30)/8月15日

情報提供元:Traicy
記事名:「タイのニュージェンエアウェイズ、日本初就航 広島にチャーター便で