エチオピア政府は、2月16日付けで発出していた非常事態宣言を、6月5日付で解除した。

在エチオピア日本国大使館では、再び反政府デモや暴動が発生する可能性もあるため注意を呼びかけている。エチオピア国内の治安情勢は安定化傾向にあるとしているものの、政府に対する抗議活動が完全に収束したとは言えず、解除を機に治安情勢が再び悪化する可能性も否定できないとしている。

エチオピアでは、2016年10月から2017年8月までの間も非常事態宣言を発出しており、裁判所の令状なしの逮捕や家宅捜索、車両や身体の無作為な検査が実施された。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エチオピア政府、非常事態宣言を解除