クラブツーリズム、貨物線ツアー

クラブツーリズムは、「鉄旅オブザイヤー2017」グランプリを受賞した貨物線ツアーの新コース「お座敷列車で行くで行く特別ルート 夜の貨物線日帰りの旅」の販売を、5月26日より開始した。

出発日は8月11日・18日で、8月11日には「華」、18日には「宴」のいずれもお座敷車両を使用する。いずれの出発日も日帰りの同一ルートで、新宿駅を午後6時頃に出発。東海道貨物線を経由して新鶴見信号所、東海道本線を経由して根府川駅で折り返し、大船駅からは高島貨物線を経由、品川駅には午後9時40分頃に到着する。クラブツーリズムオリジナルの夜版特製サボ(行先標)、特製のオリジナルタオルをプレゼントする。定員は各日150名。旅行代金は大人18,000円、小人15,000円となる。

貨物線ツアーはこれまでに8回実施し、1,130名が参加した。2017年7月に行った初めての企画では、キャンセル待ちが600名を超えるなど、大きな反響があった。シリーズとして初めて夜に走行するコースとなる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「クラブツーリズム、貨物線ツアーに新コース 夜の高島貨物線を走行