バニラエアは、6月1日から機内食「Flight Kitchen」を夏メニューにリニューアルした。

7月1日の東京/成田・沖縄/那覇〜石垣線の就航を記念した「沖縄名物 オムタコライス」(750円)は、沖縄出身のフライトアテンダントを中心にこだわり抜いた1品。卵の甘みがサルサソースの辛みをマイルドにし、大人からお子様まで食べやすい味に仕上げた。

そのほか、「第4弾 バニラエアの夏盛り弁当」(1,000円)や「バニラエア特製とろ~りイチゴクリームパンくまのベアになるの巻」(350円)が新メニューにラインナップした。

販売期間は6月1日から8月31日まで。一部取扱いがない便・路線がある。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「バニラエア、機内食「Flight Kitchen」を夏メニューに 沖縄名物「オムタコライス」など