ホテルユニゾ横浜駅西

ユニゾホテルは、「ホテルユニゾ横浜駅西」を11月1日に開業する。

神奈川県内に初出店となり、全国で24軒を展開することになる。予約受付は5月1日よりすでに開始している。

建物は地上13階、地下1階建てで、客室数はシングルルーム129室、ダブルルーム13室、ツインルーム12室、ユニバーサルツインルーム2室の計156室。室内にはシモンズと共同開発したベッド、バスタブなどを備える。レディースフロアを用意したほか、エレベーターは客室階のみしか止まらないようにし、セキュリティ面にも配慮した。1階には松屋フーズが運営する「松のや」が入居し、朝食として和洋の選べる定食4種を提供する。

アクセスはJR横浜駅から徒歩約5分。みなとみらいや元町・中華街、鎌倉といった観光地や羽田空港へのアクセスに優れていることから、ビジネスや観光での利用を見込む。

ユニゾホテルは、「ホテルユニゾ」「ユニゾイン」「ユニゾインエクスプレス」の3つのブランドを日本各地で展開している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ユニゾホテル、「ホテルユニゾ横浜駅西」を11月1日開業