ヤッホーブルーイングは、「よなよなエール 大人の醸造所見学ツアー」を6月30日から10月7日までの土日祝日を中心に開催する。

醸造施設内を職人が案内し、立ちこめる蒸気、仕込室全体に満ちた麦芽の甘い香り、熟成するための低温環境など、クラフトビール造りの現場を肌で感じることができる。見学後には、「よなよなエール」「水曜日のネコ」「インドの青鬼」などの定番製品の他、軽井沢エリア限定販売のビールなど5種類以上の試飲ができる。クラフトビールを今まで以上に楽しめるよう、「色」「味」「香り」に注目した本格ティスティング方法も学ぶことができる。

見学ツアーは2010年よりスタートし、これまでに累計1万人以上が訪れた。1日に4回開催し、所要時間は100分、定員は各回20名。見学料金は1,000円(税込)で、「ひらけ!よなよな月の生活」の年間契約会員は無料。予約は公式通販サイト「よなよなの里 本店」で5月21日午後7時から受け付ける。

また、class vesso 西軽井沢、くつかけステイ 中軽井沢では見学ツアー参加者限定の宿泊プランも提供する。

アクセスは、北陸新幹線佐久平駅から車で約15分、しなの鉄道御代田駅から車で約10分。

情報提供元:Traicy
記事名:「よなよなエールの醸造所見学ツアー、6月から10月まで開催 5種類のビール試飲も