日本航空(JAL)は、大阪/伊丹〜隠岐線に5月7日より、エンブラエル170型機を投入する。ジェイ・エアが運航する。

現在は、エコノミークラス74席を配置した、ボンバルディアDHC8-Q400型機を使用している。エンブラエル170型機はエコノミークラス76席を配置しており、席数は2席増えることになる。

ジェット機での通年の運航となるのを記念し、初日には両空港で記念セレモニーを開催する。

■ダイヤ

JAL2331 大阪/伊丹(12:55)〜隠岐(13:45)

JAL2332 隠岐(14:20)〜大阪/伊丹(15:05)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、大阪/伊丹〜隠岐線をジェット機化 エンブラエル170型機投入