アイベックスエアラインズは、宮城観光PRキャラクターのむすび丸を描いた特別塗装機「むすび丸ジェット」(CRJ-700型機、機体記号:JA14RJ)を5月16日より就航する。

初便は仙台を午前8時に出発する広島行きIBX35便となる。その後は全路線17路線に就航する。機内では、客室乗務員が特別デザインの「むすび丸エプロン」を着用してサービスを行う。

5月15日には、仙台空港でお披露目セレモニーと関係者を対象とした機体見学会を開催する。いずれも時間は午後2時から午後3時までで、お披露目セレモニーはターミナルビル2階、機体見学会は駐機場内で行う。一般客も展望デッキからは駐機中の機体を眺めることはできる。

アイベックスエアラインズと宮城県は、1月25日に包括連携協定を締結しており、観光振興策として就航を決めた。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アイベックス、「むすび丸ジェット」を5月16日より就航