#香港慎吾アート

香港政府観光局は、香取慎吾さんによる初のストリート・アート作品のメイキングシーンを含むプロモーション映像「#香港慎吾アート」を公開した。

3月24日から27日の深夜から早朝に計18時間かけて、「香港アートマンス」のプロジェクトとして、香港の中環(セントラル)に位置する世界で最も長いエスカレーター「ミッド・レベル・エスカレーター」の壁面にアート作品「大きなお口の龍の子(大口龍仔)」を制作した。2017年にテレビの撮影で、ストリート・アートが盛んな「オールド・タウン・セントラル」エリアを香取さんが訪問したことをきっかけに、香港政府観光局が制作を依頼し、実現した。

プロモーション映像は、「香港慎吾アート」が出来上がるプロセスと香港の街の光景が一体化するように構成されている。

情報提供元:Traicy
記事名:「香港政府観光局、香取慎吾さんのストリート・アート作品制作映像を公開