ピーチ・アビエーション(Peach)は、4月26日、沖縄/那覇〜高雄線を開設した。

ピーチの高雄線は、2014年1月に開設した大阪/関西線に次いで2路線目となる。沖縄/那覇発着の国際線は、台北/桃園、ソウル/仁川、バンコク/スワンナプーム線を合わせた4路線となる。日本の航空会社による同路線の開設は初めて。機材はエコノミークラス180席を配置した、エアバスA320型機を使用する。

シンプルピーチの片道運賃は4,980円から35,880円となる。燃油サーチャージなし、支払手数料、空港施設使用料は別途必要となる。手荷物の預け入れや座席指定、コンタクトセンターや空港カウンターでの予約は手数料が必要となる。

初便となるMM933便は乗員6名、乗客146名を乗せて、沖縄/那覇を午前11時20分に出発し、高雄には午後0時28分に到着した。折り返しのMM934便は乗員6名、乗客169名を乗せて、高雄を午後1時11分に出発し、沖縄/那覇には午後3時59分に到着した。

■ダイヤ

MM933 沖縄/那覇(11:25)〜高雄(12:15)

MM934 高雄(12:55)〜沖縄/那覇(15:45)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ピーチ、沖縄/那覇〜高雄線を開設 高雄線は2路線目