エアアジア・ジャパン、きしぼナーラ

エアアジア・ジャパンは、4月27日から5月31日まで、名古屋/中部〜札幌/千歳線で、みそかつ、手羽先、ひつまぶしなどの名古屋のご当地グルメ「なごやめし」の情報発信を行う。

機内に「なごやめし飲食店ガイド MAP」を機内座席シートポケットに設置し、客室乗務員は機内アナウンスで名古屋の食文化を紹介する。エアアジア・ジャパンと名古屋市は、3月21日に「名古屋市とエアアジア・ジャパン株式会社との連携と協力に関する観光・交流協定」を締結しており、名古屋エリアの魅力を伝える取り組みの一環として行う。

エアアジア・ジャパンでは、名古屋名物きしめんをパスタの替わりに使い、塩昆布とカルボナーラソースで和風テイストに仕上げた機内食「きしボナーラ」を機内で提供している。なごやめし普及促進協議会は機内食として初めて公認した。

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジア・ジャパン、機内で「なごやめし」の魅力発信