ポケットチェンジは、余った外貨を電子マネーやギフト券に交換できる端末「ポケットチェンジ」を、成田空港第1ターミナル1階到着ロビーと第2ターミナル61番ゲート付近に設置した。

さらに対応通貨は10種類に拡大し、新たに台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、ベトナムドンの紙幣にも対応した。

空港やホテル、訪日外国人の利用が多い観光案内所を中心に設置場所を増やしており、これまでに20ヶ所に設置している。国内空港への設置は6ヶ所目となる。

対応通貨は米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、ベトナムドンの10種類。WAONや楽天Edy、Amazonギフトコード、Ctripギフト券、ecoPayz、Culture Land、Ticket Monster、Ybexなどの電子マネーやギフト券に交換することができる。対応言語は日本語、英語、中国語繁体字・簡体字、韓国語。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ポケットチェンジ、成田空港に設置 対応通貨は10種類に拡大