日本航空(JAL)は、NHK大河ドラマ「西郷どん」の特別塗装機(ボーイング767-300型機、機体記号:JA615J)を、きょう4月21日より国内線に就航させる。

主演の鈴木亮平さんら、「西郷どん」の出演者5名を機体の左右後方に描いた。JALでは、鹿児島の観光需要喚起や交流促進に努めるとしている。

運航期間は4月21日から11月末までを予定しており、東京/羽田〜札幌/千歳・大阪/伊丹・福岡・鹿児島・沖縄/那覇を結ぶ路線などで運航する。初便は東京/羽田を午後1時35分に出発する、JAL649便となる見通し。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、大河ドラマ「西郷どん」の特別塗装機を就航 きょうから