スカイマークは、那覇空港の地上職員の制服を「かりゆしウェア」に4月21日より切り替えた。

スカイマークでは、「かりゆしウェア」を夏用の制服として2017年6月に導入しており、今年で2年目。昨年より1ヶ月以上早く着用を開始した。色はブルーで、飛行機やハイビスカスをあしらった。

利用者には、ネスレ日本の「ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー」でアイスコーヒーをサービスしたほか、先着300人にはオリジナルのかりゆし柄マスキングテープもプレゼントした。市江正彦代表取締役社長も参加した。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイマーク、那覇空港で地上職員の制服を「かりゆしウェア」に切り替え