ホンダジェット

ANAホールディングスと双日は新会社を設立し、ビジネスジェットのチャーター手配事業に参入する。

ANAホールディングスは法人や団体へのセールスネットワークを活用した提案や、ANAの定期便からの乗り継ぎサービスを提供する。双日はビジネスジェットに関する知見やノウハウの提供とネットワークの紹介、日本からダイレクトに目的地まで渡航するチャーター便の運航を手掛ける。新会社の社名はANAビジネスジェットで、資本金は2億円。ANAホールディングスが51%、双日が49%を出資する。設立は今夏を予定している。

また、ANAホールディングスとホンダ エアクラフト カンパニーは、ビジネスジェットマーケット拡大に向けた戦略的パートナーシップに関する基本合意書を締結し、北米や欧州で、「HondaJet」を最大限に活用してビジネスジェット利用者の拡大を図ると発表している。

情報提供元:Traicy
記事名:「ANAHDと双日が新会社、ビジネスジェットのチャーター手配事業に参入