ユナイテッド航空

ユナイテッド航空とメサ・エアラインズは、アメリカ運輸省から、ヒューストン〜ハバナ線を毎日運航することの暫定認可を受けた。

現在は土曜の週1便のみを運航しているものの、毎日運航に拡大することで、利便性が向上する。運航便数の拡大は、政府の最終的な認可が条件となる。

ユナイテッド航空の計画では、ボーイング737-800型機かエンブラエル175型機を使用する。エンブラエル175型機は、メサ・エアラインズがユナイテッド・エクスプレスとして運航する。機内食、ソフトドリンク、ビール、ワインと機内エンターテインメントを無料で提供する。

ユナイテッド航空では、ハバナとアメリカ中部・西部を結ぶ路線を運航しており、2017年にはハバナにチケットオフィスを開設した。ヒューストン〜ハバナ線は2016年12月から運航している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ユナイテッド航空とメサ・エアラインズ、ヒューストン〜ハバナ線を毎日運航へ 米運輸省が暫定認可