エアプサン

エアプサンは、4月3日より、国際線で隣の座席を購入できるサービスと非常口座席指定サービスを導入する。

日本〜韓国線では、いずれも1席あたり1,500円もしくは15,000韓国ウォンとなる。隣の座席を購入できるサービスは1人あたり最大2席まで購入できる。エアプサンの機材の座席配列は「3-3」であるため、1人が2席を購入すれば3席を独占することができる。当日に空港カウンターでのみ購入できる。

非常口座席は15歳未満、英語や韓国語での意思疎通が充分できない人、妊娠中、幼児連れ、お年寄りなど、緊急時に乗務員の指示に従うことができない人は購入できない。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアプサン、国際線で隣席購入と非常口の座席指定サービス開始