ジェットスター・ジャパンは、プロ野球球団の千葉ロッテマリーンズのオフィシャルスポンサーとして協賛することを決定した。

年間最多盗塁選手に「スーパースター賞」を授与し、ジェットスター航空のケアンズ行きビジネスクラスペア往復航空券を贈呈する。9月1日にZOZOマリンスタジアムで行われる福岡ソフトバンクホークス戦を「ジェットスタースペシャルナイター」として開催する。ファンにアウェイ戦やキャンプ地へ応援するために活用してもらいたいとの思いから、スポンサー契約に至ったという。

ジェットスター・ジャパンは、成田国際空港を拠点に2012年7月から日本国内線に就航、2015年2月からは国際線の運航も開始した。現在は国内12都市へ17路線、海外4都市に9路線を21機のエアバスA320型機で運航している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ジェットスター・ジャパン、千葉ロッテマリーンズとスポンサー契約