タイムデザインは、ホテル公式サイト向けにグローバル・ダイナミックパッケージシステムの提供を開始した。

世界中を出発地とする航空券とホテルを組み合わせることができるもので、まずは星野リゾートが運営する星のやバリの公式ウェブサイト内に組み込む。格安航空会社(LCC)を含む国際線航空券を航空会社名・アライアンス・料金・時間・直行乗継便・利用条件などから選択でき、ホテルと組み合わせて利用者が希望する言語と通貨で予約・購入することができる。

これにより、ホテルの公式ウェブサイト訪問者の利便性を高め、サービス提供力の向上や流通コストの削減をが見込める。タイムデザインでは連携するCRSやチャネルマネジャーを通じて世界中のホテルへの利用促進を目指す。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイムデザイン、海外発海外着の航空券に対応したグローバル・ダイナミックパッケージシステムの提供開始