香港エクスプレス航空は、鹿児島県の新燃岳の噴火に伴い、3月7日の鹿児島〜香港線を欠航すると発表した。

予約客へは、3月20日以前の鹿児島もしくは他の発着地のフライトへの変更、払い戻しを1回に限って受け付ける。変更は1回のみで、空席状況などによって変更できない場合や、運賃差額の支払いの必要がある場合がある。

また、3月7日の鹿児島発香港行きの乗客は、出発予定時刻から24時間以内に出発する、福岡発香港行きへの変更もできる。変更手数料や運賃差額の支払いの必要はない。移動費用として50米ドル、鹿児島での滞在が必要な場合は100米ドルを香港エクスプレス航空が負担するとしている。

鹿児島発着便の運航状況は、香港エクスプレス航空のウェブサイトで確認するよう呼びかけている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「香港エクスプレス航空、きょうの鹿児島線を欠航 振替や移動・宿泊費負担も発表