シンガポール航空とシルクエアーは、4月以降に日本出発分の航空券を日本発券で購入した人を対象に、「行っトク!シンガポール」の特典をプレゼントするキャンペーンを開催する。

(1)ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、リバーサファリ・シンガポール、プラナカン博物館の入場料が50%オフ、(2)ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの入場料が50%オフ、(3)セントーサ・デイ・ファンパス・プレイ3が50%オフ、(4)チャンギ国際空港のアンバサダー・トランジット・ラウンジが3時間無料、(5)チャンギ国際空港のSATSプレミアムラウンジが3時間無料、(6)チャンギ国際空港ターミナル2・3のTWGで特別特典、(7)シンガポール航空のマイレージプログラム「クリスフライヤー」の3,200マイルの7つの特典から選択することができる。

申し込みは3月15日から日本出発の5日前まで受け付ける。シンガポールが目的地、もしくはシンガポールでの滞在が24時間以上の乗り継ぎの場合も対象となる。複数人の予約の場合、1名ずつ申し込みを行う必要がある。セントーサ・デイ・ファンパス・プレイ3は8月までが対象、クリスフライヤーのマイルは積算まで3ヶ月ほど必要となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「シンガポール航空とシルクエアー、マイル付与など7つの選べる特典 4月以降出発分で