セブパシフィック航空は、名古屋/中部〜マニラ線を3月28日より、デイリー運航に増便する。

現在は火・木・土・日曜の週4便に加え、2017年10月29日からは月・金曜を増便した週6便体制で運航していた。3月28日からは水曜を増便し、毎日運航する。機材はエコノミークラス180席を配置した、エアバスA320型機を使用する。所要時間は、名古屋/中部発は4時間20分、マニラ発は4時間5分。

セブパシフィック航空は、フィリピン最大の格安航空会社(LCC)。東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡~マニラ線と東京/成田~セブ線を運航している。機材はエアバスA330型機とエアバスA320型機を使用している。

■ダイヤ

5J5039 名古屋/中部(21:20)〜マニラ(00:40+1)

5J5038 マニラ(15:20)〜名古屋/中部(20:25)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「セブパシフィック航空、名古屋/中部〜マニラ線を増便 デイリー運航に