大阪東急REIホテル

大阪東急REIホテルは、1階レストランの改装工事を完了し、3月1日にステーキやローストビーフを中心に肉料理を提供するレストラン「リトルモンスター ~Steak & Roastbeef ~」をオープンした。

コースや単品料理、パーティプランなど様々な料理を提供するレストランだったものを改装したもので、肉バルや熟成肉を提供する飲食店が増えていることから、ニーズに応え、ステーキやローストビーフなどの肉料理と、肉料理と相性が良いビールやハイボールを楽しめるレストランに改装した。壁面にはレンガを敷き詰めたステーキハウスをイメージさせる内装とした。

「ステーキ食べ放題コース」やステーキとローストビーフを存分に味わえる「ダブルビーフ食べ放題」をはじめ、USビーフ、国産牛、三田牛のフィレ・ロースステーキを単品料理で提供する。3名から5名のグループ利用向けに、300グラムのハンバーグステーキ、500グラムのリブステーキ、700グラムのTボーンステーキが楽しめる「シェアビーフ」も用意した。3月1日から4日まではリニューアル期間として、ステーキとローストビーフの食べ放題「ダブルビーフ食べ放題コース」(5,500円)を、半額の2,750円とする。

営業時間は朝食は午前6時30分から午前10時まで、ランチは午前11時30分から午後2時まで、ディナーは午後6時から午後9時まで。土日祝日のランチは午後2時30分まで、日曜と祝日のディナーは午後9時まで。いずれもラストオーダーは閉店30分前。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「大阪東急REIホテル、1階にステーキやローストビーフなどの肉料理を提供するレストランオープン 食べ放題半額のキャンペーンも