日本航空(JAL)は、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した新サービスを今秋以降導入する。

法人向けLINEアカウントで、広告を除く、重要性や必要性の高い通知メッセージに限り、事前の友だち登録にかかわらず、LINEユーザーとのメッセージ送受信が可能になる法人向けの新機能「通知メッセージ」のローンチパートナーとして、遅延や欠航などの情報を提供する。

JALグループ国内線・国際線の30分以上の遅延、欠航が対象となる。航空券予約時に、LINEを利用している携帯電話番号を連絡先として登録することで、誰でも利用できる。開始時期、内容、利用方法の詳細はサービス開始前に案内する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、LINEで遅延や欠航情報案内 友だち登録なくてもメッセージ送付