エアソウル

エアソウルは、ソウル/仁川〜マカオ線を3月5日より運休する。

運休となるのは、月・水・木・土・日曜の週5便を運航するソウル/仁川発のRS521便とマカオ発のRS522便と、ソウル/仁川発は火・金曜、マカオ発は水・土曜の週2便を運航するソウル/仁川発のRS523便とマカオ発のRS524便。エコノミークラス195席を配置したエアバスA321型機で運航している。

エアソウルは2016年10月に、ソウル/仁川〜マカオ線の運航を開始し、最大で週7便を運航していた。ソウル/仁川〜マカオ線には韓国の格安航空会社4社が参入しており、マカオ航空を合わせた計5社が就航している。3月5日からは、ソウル/仁川〜大阪/関西・カリボ線を増便する。

■ダイヤ

RS521 ソウル/仁川(13:35)〜マカオ(16:25)/月・木・日

RS521 ソウル/仁川(11:35)〜マカオ(14:35)/水・土

RS523 ソウル/仁川(20:50)〜マカオ(23:55)/火・金

RS522 マカオ(17:40)〜ソウル/仁川(22:15)/月・木・日

RS522 マカオ(15:45)〜ソウル/仁川(20:40)/水・土

RS524 マカオ(00:55)〜ソウル/仁川(05:30)/水・土

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアソウル、ソウル/仁川〜マカオ線を運休 3月5日から