小田急電鉄とナビタイムジャパンは連携し、新ダイヤに対応の乗換案内特設サイトを2月5日に開設した。

3月17日のダイヤ改正に対応した時刻表、乗換検索、乗車時間短縮の前後比較ができる。提供期間は3月31日までで、3月17日から4月16日までの小田急線と箱根登山線の検索ができる。小田急電鉄のウェブサイト、PC-NAVITIME、NAVITIMEスマートフォン最適化サイトから閲覧できる。

小田急電鉄では、代々木上原駅~登戸駅間の複々線化による新ダイヤの告知を行うとともに、利用者の利便性向上に繋げることを目指す。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「小田急電鉄とナビタイム、新ダイヤ対応乗換案内特設サイト開設