ユナイテッド航空は楽天と提携し、楽天と提携し「マイレージプラス」から「楽天スーパーポイント」へのポイント交換サービスを開始した。

交換レートは1,000マイルあたり400ポイントで、ポイントの有効期間は6ヶ月間となる。年間100,000マイルまで交換ができる。海外の航空会社のマイレージを楽天スーパーポイントに交換できるようにするのは初めての取り組みとなる。日本在住会員のみが対象となる。

これまでにも「マイレージプラス」で貯めたマイルは、ホテルやレンタカーの予約でも利用ができた。楽天スーパーポイントへの交換が可能となることで、楽天が取り扱う各商品、ホテル、レンタカーなどのほか、「楽天ポイントカード」に加盟する百貨店、飲食店、コンビニでも利用できるようになり、利便性が向上する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ユナイテッド航空、楽天スーパーポイントへのマイル交換を開始