エアアジアは、クアラルンプール〜ダバオ線を2月1日より開設した。

月・火・木・日曜の週4便を、エコノミークラス180席もしくは186席を配置したエアバスA320型機で運航する。マレーシアとフィリピンを結ぶ路線は、マニラ、セブに次いで3都市目の乗り入れとなる。クラーク、マニラ、カティクラン、カリボ、タクロバン、パラワン、セブとタグビラランなど、フィリピン各都市への接続も提供する。

片道総額169マレーシア・リンギットからの特別運賃も設定した。販売期間は2月18日まで、搭乗期間は7月31日まで。

■ダイヤ

AK590 クアラルンプール(10:25)〜ダバオ(14:25)/月・火・木・日

AK591 ダバオ(14:55)〜クアラルンプール(18:45)/月・火・木・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジア、クアラルンプール〜ダバオ線を開設 週4便を運航