リソルホテルが運営を手掛ける、2019年開業予定の「桜木町ホテル計画」が着工した。

サンケイビルが総合企画、JX不動産が建築を手がけ、竣工後にはリソルホテルが運営を行う。2019年1月末に竣工し、春にも開業することを計画している。

建物は地上10階建て、客室数はモダレット102室、ツイン32室の計134室。ホテルが位置するみなとみらい地区は、アジア圏のほかアメリカからの訪日客も多く、横浜市庁舎が2020年に移転するなど再開発が進んでいることから、新たな人の流れが生まれることが期待できるという。アクセスは、みなとみらい線馬車道駅から徒歩約2分、JR根岸線桜木町駅より徒歩約3分。

リソルホテルは、6月から10月にかけて3軒のホテルを京都で運営を開始する。2019年には秋葉原でもホテルを展開する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「リソルホテル運営の「桜木町ホテル計画」が着工 2019年開業へ