フランスベッドは、JR東日本のクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」に導入したマットレスに、さらなる安眠・快眠機能を追加した、「JE-ロイヤルグリーン」を、1月中旬より発売する。

高温多湿な日本の気候に合わせて開発された「高密度連続スプリング」と、通気性や弾力性などを兼ね揃えたクッション材の三次元スプリング構造体「ブレスエアーエクストラ」を組み合わせたマットレスに、今回新たにフランスベッド独自の技術である「PRO・WALL(プロウォール)」を導入。生地には上品なグリーンのモケットを使用し、「TRAIN SUITE 四季島」の世界観を再現した。

シングルは216,000円(税込)、セミダブルは248,400円(同)、ダブルは280,800円(同)、ワイドダブルは313,200円(同)。全国の家具販売店や百貨店などで取り扱う。初年度販売目標は4億8,000万円。

情報提供元:Traicy
記事名:「フランスベッド、「TRAIN SUITE 四季島」導入のマットレスに機能を追加した「JE-ロイヤルグリーン」発売