ナビタイムジャパンは、スマートフォンアプリで全国の路線バス情報に対応した。

2006年3月よりバスルートの検索機能を提供しており、拡充を続けてきた。ユーザーからの人気が高く、路線拡充に関する要望も多かったことから、国土交通省がまとめている全国乗合バス事業者の車両導入状況に掲載されている、コミュニティバス、高速バス、スクールバス、臨時便、震災復興支援バス等を除いて5台以上の路線バスを保有するバス会社515社全てに対応した。データの収集にあたっては、時刻表やバス停の位置、方面、行き先などの確認を独自に行ってきたという。

対応サービスは「NAVITIME」、「乗換 NAVITIME」、「バス NAVITIME」「PC-NAVITIME」、「NAVITIME スマートフォンサイト」、「NAVITIME Travel」、「NAVITIME for Japan Travel」。時刻表の表示、バスルートの検索は無料で利用できる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ナビタイムジャパン、全国の路線バス情報に対応 カバー率100%に