ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート

沖縄県中頭郡北谷町のヒルトン沖縄北谷リゾートの隣接地に、「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」を6月に開業することを決めた。

開業日は決定次第発表するものの、1月26日から7月以降宿泊分の予約受付を開始する。日本で初めてのダブルツリーブランドのリゾートホテルとなる。オリックス不動産が建物を保有し、運営はヒルトンに委託する。

地上5階建て、全160室で、うち約6割は東シナ海に面したオーシャンビュー。スイートルームを4室備え、大型テラス付きの部屋も24室用意する。高さ約5.6メートルのラウンジ、オーシャンビューのレストラン、ルーフトップバー、プール、テイクアウトカフェなども設けた。

設計施工は大林組、デザイン監修は光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所。敷地面積は11397.07平方メートル。2018年春の竣工、2018年夏の開業を予定している。

北谷町フィッシャリーナ整備事業地区内に位置しており、那覇空港から車で約45分。商業集積地の美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジへも徒歩圏内。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」、6月開業 予約受付開始