スターリゾートは、宿泊施設の一括借り上げサービスを開始する。

簡易宿所か旅館業を取得している日本全国の物件をスターリゾートが一括で借り上げ、100%満室を保証する。オーナーは運営に関わることなく、さらに年間12泊分の利用もできる。ヴィラや別荘1棟といった中小規模の施設にも対応する。賃貸での貸し出しが難しかったり、賃料が安い地方の物件であっても、スターリゾートが一括で借り上げることで賃貸以上の収入が見込めるという。将来的にはウェブサイト上で自動査定できるシステムを開発することも計画している。すでに試験運用を行っており、運用施設数は沖縄を中心とした10棟66室に拡大する。

スターリゾートは沖縄を中心に遊休不動産や別荘、中古不動産の再活用した宿泊施設の運営委託事業を展開しており、町家をホテルとした「幻(ゲン)」や、簡易宿泊所の免許を取得した一棟マンションや戸建て、ヴィラなどをカジュアルリゾートホテル「igusa(イグサ)」を展開している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スターリゾート、宿泊施設の一括借り上げサービス開始 満室を保証し12泊の利用も可能