全日空商事は「ANA STORE/ANAショッピングA-style」で、航空機の機体にも使われるチタンを使用した印鑑「ANA×SAMURA-IN(ANAサムライン)」の販売を1月18日より開始した。

工業用製品の製造・加工を行う中村製作所の人気商品であるチタン印鑑「サムライン」に、表面をブルーのグラデーションとし、印面に飛行機のイラストをあしらうなどANAオリジナルの要素を加えた。航空機にはチタン合金が使われており、「ANAサムライン」には純チタンを使用する。チタンは耐久性に優れ、抗菌や殺菌効果もあるという。印鑑を刀、ケースを鞘に見立て、鞘から刀を抜くことをイメージして「侍」から「サムライン」と名付けたという。

持ち手が凸型と凸型の2つのフォルムがあり、手に馴染みやすく力を加えやすいため、美しい捺印が可能となる。印鑑の大きさは高さ60ミリ、直径18ミリ。重さはいずれのフォルムも100グラム。チタン製ケースに入った朱肉、木製の印鑑ケースもセットになっている。

価格は凹型と凸型印鑑の2本、木製ケース2個、朱肉1個がセットになった「ANA×SAMURA-IN チタン製印鑑(オリジナル朱肉付き)凹凸型セット」は130,248円、凹型もしくは凸型印鑑、木製ケース、朱肉、各1個がセットになった「<ANAオリジナル>ANA×SAMURA-IN チタン製印鑑(オリジナル朱肉付き)凹型」「<ANAオリジナル>ANA×SAMURA-IN チタン製印鑑(オリジナル朱肉付き)凸型」は88,560円。いずれも税込み。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「航空機にも使用するチタンを用いた印鑑「ANAサムライン」発売