エアソウルは、3月5日から24日まで大阪/関西〜ソウル/仁川線を週5便増便する。

インバウンド需要の増加と韓国路線の需要拡大を受けて就航が実現した。エコノミークラス195席を配置したエアバスA321型機で、2017年9月12日から1日2便を運航している。

エアソウルは、アシアナ航空100%子会社の格安航空会社(LCC)。2016年10月より国際線に就航した。日本では、東京/成田、高松、熊本、静岡、富山、長崎、広島、米子、山口宇部に就航している。

■ダイヤ

RS765 大阪/関西(17:55)〜ソウル/仁川(19:55)/木・土

RS765 大阪/関西(17:55)〜ソウル/仁川(20:05)/月・水・日

RS766 ソウル/仁川(14:25)〜大阪/関西(16:15)/月・水・日

RS766 ソウル/仁川(15:05)〜大阪/関西(16:55)/木・土

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアソウル、大阪/関西〜ソウル/仁川線を増便 3月5日から24日まで