ターキッシュ・エアラインズは、エアバスA350-900型機を発注する覚書を締結した。

20機およびオプションとして5機を発注する。同社のイルケル・アイジュ取締役会・執行委員会会長は「トルコからさらに多くの主要な国際路線を開発するにあたり、新しいエアバスA350 XWBを頼りにできることを喜ばしく思います」と述べている。

エアバスA350型機は、炭素繊維複合材製の胴体と主翼を備えており、ロールス・ロイス社製のエンジンを搭載している。燃費と排気を25%削減したほか、整備コストを大幅に抑えた。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ターキッシュ・エアラインズ、エアバスA350-900型機発注へ 最大25機