大井川鐵道とソニー・クリエイティブプロダクツは、蒸気機関車「きかんしゃトーマス号」を2018年にも引き続き運行する。

ソニー・クリエイティブプロダクツがマスターライセンスを保有しており、権利元の承認が得られたことから運行できることになった。大井川鐵道では、2014年よりトーマス号の運行を開始し、2015年にジェームス号、2016年にはバスのバーティーが加わった。2018年は6月頃よりトーマス号、7月からジェームス号の運行を開始することを予定している。

大井川鉄道は、金谷〜千頭間でほぼ毎日SL列車を運行している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「大井川鐵道、「きかんしゃトーマス号」を2018年も運行 6月頃から