トラベックスツアーズ

アパレル・ファッション雑貨、化粧品などの会員向け通販事業を展開するスクロールは、トラベックスツアーズの全株式を取得し、完全子会社化する。

スクロールでは、「サービス事業」を新たな事業テーマとして掲げ、販売促進ノウハウを活用し、シニア層をターゲットとした商品を販売することを目指す。取得価額は非公表。株式譲渡は1月31日を予定する。

トラベックスツアーズは2002年9月に設立。日帰り観光バスツアー、スキーツアー、訪日外国人向けバスツアーなどを展開している。2017年6月期決算は、売上高約12億4,975万円、営業利益約59万円、当期純利益約410万円だった。当期純利益は、2015年6月期は約72万円、2016年6月期は約12万円だった。ウェブサイトによると、資本金は1,000万円、社員数は21名。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スクロール、トラベックスツアーズを完全子会社化へ