札幌東急REIホテルは1月9日から2月28日まで、1階レストラン「サウスウエスト」で「ブイヤベース&ビーフステーキフェア」を開催する。

ブイヤベースとビーフステーキの2つのメイン料理を楽しめるフェアで、全国の東急REIホテルで統一企画として実施するもの。札幌東急REIホテルでは、大きなオマール海老が目をひく、ボリュームたっぷりのブイヤベースを用意。オマール海老の食感と、魚介の旨味が溶け込んだ特製スープを幻のじゃがいも「インカのめざめ」を添えて提供する。赤身と脂身のバランスが良く、食べ飽きない鉄板ステーキは、通常は150グラムであるものの、300グラム、450グラムへの変更も可能(料金別)。コースではガーリックトースト、サラダ、デザート、コーヒーが付いて、料金は1人4,500円、当日午後4時までの予約で3,000円となる。単品でも提供する。

土日祝日はブイヤベース付きステーキ食べ放題として、1人5,000円、当日午後4時までの予約で4,000円とリーズナブルになる。提供時間は午後5時から午後10時(ラストオーダー午後9時)まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「札幌東急REIホテル、「ブイヤベース&ビーフステーキフェア」開催