全日本空輸(ANA)は、国内線機内Wi-Fiサービス「ANA Wi−Fi Service」でのインターネットへの接続を、ANAマイレージクラブのダイヤモンド・プラチナ会員を対象にきょう1月10日より無料で提供する。4月からは全ての乗客に無料で提供する。

対象となる機材は1月現在で、エアバスA321型機、ボーイング787-9型機、ボーイング777-300型機の全機在と、ボーイング787-8型機、ボーイング777-200型機、ボーイング767-300型機、ボーイング737-800型機の一部機材。ボーイング737-500型機、ボーイング737-700型機、エアバスA320型機、DHC8-Q400型機、国際線機材運航便は対象外となる。対象機材には機体ドア横や壁面に「ANA Wi-Fi Service」ステッカーを貼付している。

2018年度末までに、対象機材は約100機となる見通し。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、国内線機内インターネット無料 AMCダイヤモンド・プラチナ会員はきょうから