ジェットスター・ジャパンは、1月10日から2月10日まで、名古屋/中部〜台北/桃園線を期間運休する。

現在は、名古屋/中部発は火・木・土曜、台北/桃園発は水・金・日曜の週3便を、エコノミークラス180席を配置したエアバスA320型機を使用して運航している。名古屋/中部〜台北/桃園線はジェットスター・ジャパンのほか、チャイナエアライン、タイガーエア・台湾、日本航空(JAL)、キャセイパシフィック航空の4社も運航している。

一方で、1月10日から23日までは、通常は名古屋/中部発は月・水・金・日曜、マニラ発は月・火・木・土曜の週4便を運航している名古屋/中部〜マニラ線をデイリー運航する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ジェットスター・ジャパン、名古屋/中部〜台北/桃園線を期間運休 マニラ線デイリー化で