ナンディ国際空港の「プレミアラウンジ」

フィジー・エアウェイズは、ナンディ国際空港に「プレミアラウンジ」をオープンした。

席数は200席で、広さは887平方メートル。有料のラグジュアリー・スパ、ダイニングエリア、バー、ファミリーエリア、クワイエットゾーン、ミーティングスペースを兼ね備えたメディアルームも設けている。スペースの多くには充電ステーションも備えた。ナニー・サービスも提供し、小さな子ども連れの家族は、子供をナニーに預けてくつろぐこともできる。

バリスタによる淹れたてのコーヒー、シグネチャーカクテル、受賞歴のあるワイン、世界各国やフィジーのビールなどとともに、軽食として郷土料理や各国の料理をブッフェ形式で提供する。

ビジネスクラス利用者とTabua Club会員は無料、エコノミークラスや他の航空会社利用者は49米ドル、99フィジードルで利用できる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「フィジーエアウェイズ、ナンディ国際空港に「プレミアラウンジ」をオープン