近鉄レンタリースとオリックス自動車は提携し、近鉄沿線の駅前を中心に、「オリックスレンタカー」の拠点を22拠点を開設した。

大阪府8拠点、兵庫県1拠点、奈良県5拠点、三重県8拠点の22拠点。近鉄レンタリースは1970年からレンタカー事業を展開しており、2017年12月21日付けで近畿ニッポンレンタカーから商号を変更している。サービス向上や事業継続性の観点から、オリックスブランドでのレンタカー事業を開始することとした。ニッポンレンタカーでは12月をもってフランチャイズ制度を廃止し、直営に切り替えていた。

2017年12月21日から2月28日までの間に、近畿圏のオリックスレンタカー対象194拠点にてレンタカーを利用した人の中から抽選で1名にオリックス・バファローズ戦の「プレ始球式投球権」を、30名に「観戦ペアチケット」、近鉄グループの「海遊館」かオリックスグループの「京都水族館」のペアチケットを170名にプレゼントする。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「近鉄レンタリース、オリックスレンタカーと提携 ニッポンレンタカーと提携解除