クラブツーリズムと文藝春秋は共同で、文藝春秋が発行する女性向けライフスタイルマガジン「CREA」の2・3月合併号で、女性限定の国内ひとり温泉旅「星野リゾート 界 川治で過ごす休日」を発表した。

ツアーは横浜駅と新宿駅を出発し、日光東照宮で2時間滞在。都心から約150キロという近さながらも静かな佇まいの「星野リゾート 界 川治」に宿泊する。希望者は湯西川温泉 かまくら祭に案内する。2日目は那須ガーデンアウトレットに立ち寄り、ホテルエピナール那須でランチの後、小山でいちご狩りを楽しんで、新宿駅、横浜駅に帰着する。バスは1名につき2席を確保する。

出発日は2月28日と3月2日。旅行代金は54,900円。参加者は60歳以下の女性1名参加限定で、各日最大23名までの募集となる。

「CREA」は1989年に創刊。主な読者層は20歳代後半から40歳代の「知的で洗練された都会的な女性」で、ファッション、旅、美容を中心とした情報を提供している。クラブツーリズムの中心顧客層は50歳代から70歳代で、幅広い世代への「ひとり旅」の魅力訴求を目指す。eCREAアンバサダー(CREA web公認ブロガー)も同行し、ツアーの様子をInstagramで後日発信する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「クラブツーリズム、「CREA」とコラボで女性一人参加の温泉ツアーを発表 星野リゾートで過ごす1泊2日