中国国際航空は、北京発着の国際線3路線の開設を中国民用航空局(CAAC)に申請した。

開設を申請したのは、北京〜ヒューストン〜パナマシティ線と北京〜ウィーン・バルセロナ線。いずれも3月からの開設を予定している。

北京〜ヒューストン〜パナマシティ線は北京〜ヒューストン線を延伸し、ボーイング777-300型機で週2便を運航する。北京〜ウィーン・バルセロナ線は、北京〜ウィーン〜バルセロナ線を直行便化することで開設し、北京〜ウィーン線は週3便、北京〜バルセロナ線は週4便をエアバスA330型機で運航する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「中国国際航空、パナマシティ就航へ ウィーン・バルセロナへは直行便化