スペースワールドは、牡牛座方面にある星の命名権を12月15日付で取得し、「SPACE WORLD」と命名したと発表した。

オーストラリア・クイーンズランド州にあるスプリングブルック天文台の星命名サービスにより取得したもので、地球から417光年、おうし座星群のGSC653:1366の星を「SPACE WORLD」と名付けた。

スペースワールドは新日本製鐵八幡製鐵所遊休地に1990年にオープン。2005年には民事再生手続きを開始し、加森観光が運営を引き継いだ。最終営業日となる12月31日にはカウントダウンライブを開催し、松崎しげる、Crystal Kay、中ノ森文子も登場する。

スペースワールドでは、「スペースワールドは12月31日に閉園しますが、スペースワールドの物語は、おうし座の方角に浮かぶ小さな星で続いてゆきます。」としている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スペースワールド、星の命名権取得 「SPACE WORLD」と命名