ジェットスター・ジャパンと中部国際空港は、愛知県名古屋市の小学生と保護者を対象に特別周遊フライトを12月26日に運航した。

2,606組の中から選ばれた40組80名を招待。飛行機に搭乗し、機内では機内アナウンスなどの仕事が体験できるプログラムを実施した。自家用車や鉄道での移動が多いとされる名古屋地域での航空機の利用促進を目的としており、若年層の旅行に対する興味を促し、市場活性化に繋げたいとしている。

ジェットスター・ジャパンは2013年3月に中部国際空港に就航。2018年春を目途に中部国際空港を第3拠点化し、路線網を拡大していく。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ジェットスター、名古屋の小学生40組を招待した周遊フライト運航