全日本空輸(ANA)は、「国内線ラウンジご招待キャンペーン」を2018年3月31日まで延長し、対象ラウンジを2018年2月13日より拡大する。

現在は羽田空港国内線の「ANA SUITE LOUNGE」「ANA LOUNGE」が対象となっているものの、2018年2月13日からは仙台、小松、大阪/伊丹、大阪/関西、岡山、広島、松山、福岡の各空港にある「ANA LOUNGE」「ANA SUITE LOUNGE」を追加する。福岡の「ANA LOUNGE(南)」の利用はできない。

毎月1日から31日までの間に、プレミアム運賃、プレミアム身体障がい者割引運賃、プレミアム特割、片道運賃、往復運賃、出張@割、ビジネスきっぷ、ビジネスリピート、身体障がい者割引運賃、介護割引、特割1、特割3の各運賃で3回以上利用すると「ANA LOUNGE」、10回以上利用すると加えて「ANA SUITE LOUNGE」を搭乗月の翌月13日から翌々月末日まで利用ができる。キャンペーン登録と翌月2日までのANAマイレージクラブへのマイルの積算が必要となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、「国内線ラウンジご招待キャンペーン」を延長 対象ラウンジも拡大