相鉄ホテルマネジメントは、京都に「(仮称)ホテルサンルート京都木屋町別邸」を2018年夏を目途に開業する。

客室数は75室で全室が禁煙。客室面積は25平方メートル以上で、バストイレ別のツインを中心とし、2名以上のレジャーや観光客層をメインターゲットとする。レストラン、コインランドリー、全館Wi-Fiを設ける。すでにホテルサンルート京都を経営・運営するホテルサンルート京都が運営を担う。

アクセスは、JR京都駅から車で7分、京阪清水五条駅より徒歩5分、阪急河原町駅より徒歩10分。ホテルサンルート京都の一軒先の敷地となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「相鉄ホテルマネジメント、「(仮称)ホテルサンルート京都木屋町別邸」を来夏開業